PEOPLE社員紹介

設計デザイン(東京)

設計デザイン(東京)
環境デザイン学科卒2019年4月入社

どんな仕事をしているのですか?

オフィス空間の設計をメインに、家具のレイアウトや内装デザインなど、オフィスに関わる様々なことを手掛けています。

普段は、図面や提案書の作成、内装材のサンプル確認などのデスクワークから、お客様との打合せや工事の現場確認など、幅広い業務を行っています。

仕事のやりがいや苦労した点について聞かせてください。

入社してから苦労したのは、設計をする上で想像以上に考えなければいけないことが多いということです。限られた金額、スペース、時間の中でお客様のご要望を叶えることがこんなにも大変なのかと思いました。

それらを乗り越えた先に喜ぶお客様がいらっしゃり、感謝のお言葉をいただいた時に大きな喜びを感じます。

仕事を通じて自分が成長したと思うところはありますか?

成長したと感じる点は、論理的に話すことです。お客様に設計内容を納得していただけるように、意図を説明しなければならないので、自身の頭の中で論理立てて考えるようになりました。

一方で、説明するために考えていることを言語化するのは簡単なことではないので、日々勉強中です。

仕事をする上でいつも心がけていることは?

「何事も楽しむ」ということを心掛けながら仕事をしています。楽しいと思える瞬間があると仕事へのモチベーションが上がり、より良い成果に結びつくと思っています。仕事をしているともちろん辛いと感じることもありますが、視点を変えてポジティブに捉えることが乗り越えるための秘訣です。

ウチダシステムズ社内の雰囲気・職場環境について聞かせてください。

オフィスはカフェのようなカジュアルなエリアから集中して仕事に取り組めるエリアなど、仕事に応じて場所を選んで快適に働くことができます。そして、「みんなで良いオフィスにしていこう」という意識が高く、気づいたことはひとりひとりが率先して声を上げ、改善しています。

まさに進化し続けるオフィスとなっています。また、社内にいると様々なところで声を掛けてもらえるので、とてもあたたかい会社だと常日頃感じています。

ウチダシステムズは、どんな会社だと思いますか?

向上心の高い会社だと思います。常に現状に満足するのではなく、自分たちを見直してより良い方向に進もうという意思が感じられます。特に私が印象的なのは、自主的な勉強会の実施です。Web会議ツールの使い方や提案書の作成ポイントなど、各個人が得意とする内容で社内に向けた発信をしています。得意分野を自身のものだけに留めるのではなく、共有することで組織の総合力を底上げすることにつながっていることはすごいと思っています。

これからの夢・目標・挑戦したいことなどを聞かせてください。

誰もが「楽しく働く」を実現するためにお手伝いをすることを常に目標としています。どうせ働くのであれば楽しいと感じるほうが良いですし、その方が必ず成果が付いてくると思います。「今日の仕事は疲れた」よりも「今日の仕事は楽しかった」という言葉があふれる社会になることが私の夢です。

就職活動中の学生さんにメッセージを。

就活は先が見えず不安なことや戸惑うことがたくさんあると思いますが、自分の将来と真面目に向き合う良い機会でもあります。興味があることや楽しいと思えることをヒントにすると自身のやりたいことが見えてきます。

自分と向き合いながら最適な選択肢を見つけてみてください。

社員紹介の一覧へ

ENTRY

自ら設定した目標に向かってチャレンジする、
お客様とともに進化する、そんなビジネスパーソンを求めています

キャリア採用

※キャリア採用は現在募集しておりません

PAGE TOP