ウチダシステムズHOME
官公庁・自治体のお客様
オフィスの省エネ・節電対策

オフィスの省エネ・節電対策

LED照明やICT機器の導入で、オフィスのCO2削減・光熱費節約を実現

庁舎・公共施設の消費電力を最大65%削減できます※

官公庁・自治体における省エネ・節電対策は進んでいますでしょうか?省エネ化と快適性の共存は重要なテーマです。むやみに節電対策を推し進めても、職員の快適性が損なわれては長続きしません。消費電力の見える化やLED照明の効果的な導入をはじめ、快適性を損なわず省エネ効果を高める施策をご提案します。
※電力削減量は使用条件によります

省エネ&節電対策商品特集もご覧ください

節電対策商品特集

自治体の省エネ化によって解決される課題

  • 消費電力削減
  • CO2排出削減
  • 地球温暖化防止・環境対策
  • コスト削減

LED照明のより効果的な節電対策をご存知ですか?

LED照明の明るさを制御するシステム「codemari」を導入することで、より節電効果が高まります。パソコンや携帯電話から簡単に手動調整できるため、誰でも使えて非常に便利。CO2削減だけでなく、光熱費削減にも効果が見込めます。

ウチダシステムズの「自治体向け省エネ・節電」ソリューション

Codemari

Codemari LED照明だけでなく、さらに効果的に省エネを促進するため、外光の明るさや人の有無によって調光できるシステム『codemari』もご提案いたします。Webアプリケーション『codemari』は利用シーンやエリアごとにPCや携帯電話のブラウザの操作画面から直感的に一括制御できるシステムです。必要な機能を選択することで、初期の導入コストを抑えることができます。また、カスタマイズ導入が可能ですので、後から必要な機能を追加することも可能です。

ハイブリッド・ファン 6つのメリット

・エアコンの直撃風を拡散、解消します。
・冷暖房の温度ムラを攪拌、空調効果が向上します。
・温度設定を1度~3度変更でき、電気代が削減できます。
・CO2(二酸化炭素)が削減できます。
・エアコンの風力で動くので電気代は一切かかりません。
・取付け取外しは簡単。

ハイブリッドファンなら、空調の風を簡単に無駄なくコントロールします

冷房の吹き出し口の真下は寒い、少し離れたところは暑い、など空間全体の空調を心地よく保つことは困難です。もちろん、光熱費にも無駄がでます。ハイブリッドファンなら、このような課題を解決できます。ぜひお問い合わせください。

関連する課題解決のご提案

  • ・詳しい説明を聞きたい
  • ・具体的な導入事例を知りたい
  • ・見積のご依頼
  • ・提案書のご依頼 など
お問い合わせフォーム