ウチダシステムズHOME
Uchida Systems NEWS
ウチダ重要文書処理システム「ECO Box」

重要文書処理サービス「ECO Box / エコボックス」

ecobox
シュレッダー不要で、機密文書や重要書類をラクラク溶解処理
「ECO Box」は、オフィスや学校などで保管されている機密文書や重要書類を回収して溶解処理するサービスです。廃棄したい重要文書を専用ダンボールに詰めてWebから連絡するだけで、密封したまま回収されて溶解リサイクル処理まで行います。
1,890円/箱
※10箱単位での販売となります。運送費も含みます。
※沖縄・離島に関してはお問い合せください。
※キャビネットは別売りとなります。
このような課題を解決!
  • 社内に保管されている重要文書を安全・確実に処分したい。
  • クリップやステープラの針などもそのまま回収して欲しい。
  • あまり有名でない小規模の業者に委託するのは不安がある。
  • 情報漏えいのリスクがあるため、1箱単位でも回収して欲しい。

ウチダ重要文書処理システム 6つの特長

頑丈な専用ダンボール箱を使用

頑丈な専用ダンボール箱 ECO Box を使用します。販売価格には、「ECO Box 代 + 運送費 + リサイクル費」が含まれています。代金は ECO Box 納品時に、ご精算させていただきます。

こまめに回収して情報漏洩対策を強化

重要文書を長期保存することによる『情報漏洩のリスク』を軽減します。1箱からスピーディーに小口回収いたします。1社で複数IDの発給を受けることが可能です。

シュレッダー処理は不要

ECO Box にそのまま重要文書・重要書類を投入できます。クリップやステープラの針もそのまま投入できますので、シュレッダーにかける手間が省けコスト削減につながります。

プライバシー保護に配慮し未開封のまま溶解処理

回収から溶解処理まで、ECO Box を一切開封することなくリサイクル処理します。内容物が第三者の目に触れることがないため、プライバシー保護、セキュリティ対策の観点からも安心です。

大手企業の連携によるバリューチェーンサービス

大手企業が連携して ECO Box をお届け・集荷から、溶解処理までを確実に行うバリューチェーンサービスです。
※「ECOBox」は、株式会社内田洋行が提供するサービスです。

環境に配慮したリサイクル処理

内容物は、専用ダンボール箱ごと100%紙製品として再資源化されます。溶解リサイクル処理完了後、必要に応じて「溶解処理証明書」をプリントアウトすることができます。

ご利用イメージ

ecobox 会員専用 Web

ダンボール箱タイプだから利用しやすい!

年末・期末の大掃除で、大量の重要文書を延々とシュレッダーされた経験はありませんか?「重要文書処理システム」はダンボール1箱単位でいつでも利用できますし、部門ごとに精算も可能です。ぜひご活用ください!

重要文書処理サービス「ECO Box」
パンフレットのお申し込み・お問い合わせ
お電話でのご相談、お申し込みも承ります。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3537-0888
受付時間:平日9時~18時 (土日・祝日はお休みです)