ウチダシステムズHOME
Uchida Systems NEWS
セキュリティー対策アウトソーシングサービス「beat」

セキュリティー対策アウトソーシングサービス「beat」

beat
強固で安全なネットワーク環境を低コストで導入!
「beat/basic」サービスは、不正アクセス、ウイルス感染など、さまざまなインターネットの脅威からあなたの会社を守ります。インターネットをより簡単に、より安全に、より便利にご利用いただくため、オールインワンでセキュリティ対策の運用・管理を行うサービスです。万が一、トラブルが発生した場合は専任スタッフが迅速に対応するため、専任の技術者や管理者がいなくてもご安心です。
18,800円/月〜 (初期費用:60,000円~)
このような課題を解決!
  • 社内のパソコンに重要なデータが保管されており、不正アクセスから守りたい。
  • 現状、社内ネットワークやパソコンなどのセキュリティ対策に不安がある。
  • 専任の技術者や管理者がいないため、セキュリティ対策をどのようにすればよいか分からない。
  • 社内に専任の技術者はいるが、管理業務の負担を軽減したい。

おススメのポイント

大切な情報資産を常に安全に保ちます

不正アクセス、ウイルスやスパイウェア感染、P2Pなどのセキュリティリスクを伴う通信を防ぎ、大切な情報資産を安全に保ちます。ウイルス定義ファイルや各種セキュリティパッチを自動更新するため、手間をかけずに最新のセキュリティ対策が可能です。

アウトソーシングだから、運用・管理も安心

24時間・365日のリモート監視、コンタクトセンターによるトラブル発生時の対応、beat-boxハードウェア故障時のエンジニア訪問など、日々の運用・管理から緊急対応までワンストップでサポート。専任の技術者やネットワーク管理者がいなくても、安心のネットワーク環境を簡単に構築・運用できます。

毎月のコストがお得。さらにさまざまな機能が標準装備

「beat/basic」サービスを利用すれば、同水準のセキュリティ環境を独自で構築するより、毎月約37,700円※もコストダウンできます。さらに、「共有フォルダ」「簡易グループウェア」「複合機・プリンター管理」「文書ストレージ」などの機能が標準装備されています。
※上記コストは、100 クライアント・初年度かつ初期費用を含めて月額換算しております。(弊社調べ)

社内のアクセスログを収集・管理

Webアクセス履歴やメール送受信履歴など社内のアクセスログを収集し管理することが可能です。アクセス履歴を収集していることで、情報漏洩や不正操作などの犯罪の抑止力としても働きます。

自社で実装して効果を体験しているからこそ、ご提案いたします!

専任のシステム管理者がいなくても高度なセキュリティが維持できる『beat』。導入後、毎週届くレポートから、ネットワークがいかに外部からの攻撃にさらされているのかを改めて知り、導入の効果を実感しました。
『beat』は初期投資も少なくて済みますし、IT投資を予算化しやすいので、中小の企業様や福祉関連施設などにお勧めです。

セキュリティー対策アウトソーシングサービス「beat」
パンフレットのお申し込み・お問い合わせ
お電話でのご相談、お申し込みも承ります。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3537-0888
受付時間:平日9時~18時 (土日・祝日はお休みです)