ウチダシステムズHOME
Uchida Systems NEWS
1フロア1台設置で命を繋ぐ 「AED」

aed_obi.jpg

aed1.jpg

心臓突然死は、いつでも誰にでも起る可能性があります。日本での心臓突然死は年間6万人とも言われています。その原因のほとんどが、心臓が痙攣し全身に血液を送れない心室細動という状態です。この心臓の痙攣を止める唯一の治療方法が除細動器(AED等)による除細動です。
多くの企業・学校・施設にも
①すぐに使える場所への適正配置
②バッテリ・パッド等の期限管理
③正しい使用方法の教育・訓練

が求められています。
一般的に、心肺停止から電気ショックまでの時間が3分~4分を超えると、脳の機能回復が難しくなると言われています。3分以内に処置を行うためには、AEDは片道1分以内にたどり着ける距離に配置することが望まれます。

side_aed2.jpg

4min.jpg
建物に1台からフロアに1台へ。命を守るAEDの設置はウチダシステムズまでご相談ください。
ご用途にあった様々なメーカーの製品のご紹介をはじめ、収納什器や使用法講習まで幅広くご提案いたします。

aed_download.gif
パンフレットのお申し込み・お問い合わせ
お電話でのご相談、お申し込みも承ります。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3537-0888
受付時間:平日9時~18時 (土日・祝日はお休みです)