ウチダシステムズHOME
IAUDアウォード2013 金賞を受賞しました

IAUDアウォード2013 金賞を受賞しました

元気が広がる物語。タコマツの木づな

受賞の概要

ユニバーサルデザインのさらなる普及と実現を通して、社会の健全な発展とくらし創りを目指す「国際ユニヴァーサルデザイン協議会」がUD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行う団体・個人を表彰する「IAUDアウォード」において、大田区/株式会社ウチダシステムズ/株式会社クワハタデザインオフィスがIAUDアウォード2013公共空間部門金賞を受賞しました。

大田区役所様 / 庁舎のユニバーサルデザイン(UD)化

審査委員の講評

「大田区はあらゆる市民や旅行者にとって区政および施設がよりアクセシブルであることを目的として、「おおた未来プラン10年」を実施しており、東京23区内でもUDの推進において傑出しています。これは継続的な改善プロセスの一環で、まずは大田区役所本庁舎の改修が実証プロジェクトの多様な障害当事者と共同でプロセスを構築していくモデルケースとなりました。このプランは、2009年に案内マップや誘導ブロックの導入など、大田区役所本庁舎のサインの全面改修からスタートし、多様な障害当事者による検証により、高度なアクセシビリティのある施設が完成しました。

審査員は、このような前向きなプランに着手した大田区と株式会社ウチダシステムズ、そして株式会社クワハタデザインオフィスを高く評価しました。また、ポジティブで継続的に改良しているこの取り組みは、審査員にとって印象的なコンセプトでした。今後、さらに視覚、聴覚、触覚など多様な感覚で利用可能な行先案内情報表示の導入の検討をされることを期待しています。」

以上、審査委員の講評(国際ユニヴァーサルデザイン協議会 IAUDアウォード2013HP)より
http://www.iaud.net/dayori-f/archives/1311/22-000001.php

IAUDアウォード2013 とは?

「まちづくり、ものづくり、仕組みづくり等、持続可能な共生社会の実現に向けた革新的なUD活動や提案」を審査対象とし、UD(ユニバーサルデザイン)において一定のレヴェルを満たしていると審査委員会が判断したものに対して「IAUDアウォード」を授与します。
授与された対象(建築、製品、サーヴィス等)には、「IAUDアウォード」マークの使用が許され、UDの普及啓発(広報・宣伝等)のために活用することができます。 また、すべての受賞対象の中で、審査委員会が最も優れていると判断したものに「IAUDアウォード大賞」を贈呈し表彰します。

ウチダシステムズの取り組み

この度、「IAUDアウォード2013 金賞」を受賞した、大田区役所本庁舎のユニバーサルデザイン(UD)化は、株式会社クワハタデザインオフィスの協力を仰ぎ、PDCAサイクルを回しながら段階的に実施しました。区民の方々との意見交換や現状調査を行った結果、分かりやすい誘導案内はサイン表記だけでは実現できないことを確認し、LED光サインや床面サイン、弱視者にも対応する誘導タイルなど、空間全体を活用した誘導案内をトータルで支援いたしました。

区民の方々との意見交換会 区民の方々との現状調査 オリジナルで開発した誘導タイル

詳しくは、「大田区役所様 / 庁舎のサイン改修」の導入事例 をご覧ください。

ウチダシステムズでは、「すべての利用者が、安心して、そして気持ちよく利用できる空間づくり」をコンセプトに、施設のUD(ユニバーサルデザイン)化サービスを提供しております。今後もお客さまや利用者さまにご満足いただけるよう、サービスの向上に取り組んでまいります。

公共施設のUD化 福祉施設のUD化 UD化を支援する製品
【お問い合わせ先】
IAUDアウォード2013 受賞 / ユニバーサルデザイン化 に関する各種お問い合わせは、株式会社ウチダシステムズで承っております。

株式会社ウチダシステムズ
東京都中央区新川1-26-2 新川NSビルディング8階
TEL.03 -3537- 0888 FAX.03 -3537- 0800
お問い合わせフォーム