ウチダシステムズHOME
文教分野
学校のセキュリティ強化

学校のセキュリティ強化

防犯対策から、情報漏えい対策まで、セキュアな環境づくりを実現

安心して通える学校づくりのパートナー

重要文書の保管や廃棄は個人で管理するには限度があり、学校全体でトータルに取り組む必要があります。 また、IT資産の管理や運用においても現状の問題点を把握し、それぞれのケースに対応した対策することが重要になります。そうした課題に対して最適な解決策を見つけ出し、学校におけるセキュアな環境づくりの実現をお手伝いします。

学校でのセキュリティ強化によって解決できる課題

  • 重要文書の保管・廃棄
  • 防犯対策
  • 情報漏洩対策

学校でのセキュリティのポイント

重要文書の保管・廃棄は確実に

個人情報が記載された重要文書の保管や廃棄は、学校内でのセキュリティレベルと運用ルールの策定が重要になります。それぞれの学校にあったセキュリティプランにより、現状の課題を解決に導きます。

学校内の防犯や不審者対策のアドバイザー

ICカード対応の収納システムで防犯対策を万全に。監視カメラやモニター付インターフォンで外部からの侵入者を常にチェック。さまざまなケースに対応するノウハウで、適切なご提案をします。

パソコンからの情報漏えいは重大事故につながります

今後ますます重要になるセキュリティと情報漏洩の課題は、早急かつ確実に対策を行う必要があります。機密性の高い記憶媒体のご提案からパソコン本体の紛失対策まで、私たちは重大事故から大切なIT資産を守るアドバイスをいたします。

エコな廃棄もできます!

情報漏えいの大半は紙の情報からと言われています。紙をセキュアに、そしてエコに処分する「重要文書処理システム」もご提案できます。

  • ・詳しい説明を聞きたい
  • ・具体的な導入事例を知りたい
  • ・見積のご依頼
  • ・提案書のご依頼 など
お問い合わせフォーム