ウチダシステムズHOME
文教分野
導入事例
小樽商科大学様 / アクティブラーニング空間の構築

小樽商科大学様 / アクティブラーニング空間の構築

実学の精神が体感できるアクティブラーニング空間の構築

小樽商科大学様では、“実学実践”を教育理念とする国内唯一の国立商科系単科大学であり、教員が一方的に授業を行う従来の「受動的な学習」ではなく、課題研究やPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)、プレゼンテーションなど、学生が主体となり授業に参加する「能動的な学習~Active Learning~」を推進しています。
今回、課題研究やディスカッション、プレゼンテーションなど、学生の能動的な学習を取り込んだ授業であるアクティブラーニングに活用するため、既存の階段教室を改修致しました。
教員と学生が双方向につながる授業。講義室では、活発に意見が飛び交う、熱のある授業が繰り広げられています。
目的アクティブラーニング空間の構築
内容講義室の改修
規模講義室
エリア北海道小樽市

導入前の課題とウチダシステムズからの提案

小樽商科大学様が、平成16年より新しい学びのスタイル=アクティブラーニングとして研究し蓄積していたノウハウを実践するための“10年後のスタンダード”の講義室を構築。
もとは固定式の机と椅子があった通常の講義室を、「スマートインフィル」を導入することで躯体を傷つけることなく、ICT機器のマウントや機器の入替えも容易に対応することができるアクティブラーニング空間を半月という短納期で再構築いたしました。

さまざまなスタイルの学習を実践。意見が飛び交う講義室へ

講義室

授業スタイルに合わせて講義型、グループ学習型、ディベート型など、さまざまな運用が可能になるのがこの講義室の特徴。


タブレット・保管庫

保管している間に充電がおこなえる充電保管庫。ノートパソコンやタブレットPCなど最新の機器に対応可能で、コード類などをすっきり収納してくれる。


codemari

さまざまなICT機器が導入された空間を制御しているのが「codemari」。プロジェクターに投影する機器の選択や、調光、調色が可能なLED 照明のコントロールもタブレットPC 上で行うことができる。


コラボステーション

学生たちはタブレットPC上に意見を書き込む。各回答は一旦コラボステーションに集約。先生が良いと思った意見は、コラボステーションを経由してスクリーン上で発表される。

お客様の概要

団体名国立大学法人小樽商科大学
業種大学
所在地北海道小樽市
ホームページhttp://www.otaru-uc.ac.jp/