ウチダシステムズHOME
文教分野
導入事例
大阪商業大学様 / University Commons r...

大阪商業大学様 / University Commons re-Act事例紹介

学びの楽しさ、連鎖する。

河内小阪駅前に学生だけでなく地域住民も行き交う場所に完成しました「re-Act」。
4階建ての校舎の中に、西日本最大級のアクティブ・ラーニング空間を備えています。「re-Act」の主役は学生です。全員が主体的に、能動的に学習に取り組み、自ら課題を見つけ解決する力を育てています。また、地域産業の発展に寄与し、憩いの場としても期待されています。

【University Commons re-Act 3つのポイント】
① 500坪の広さを有する西日本最大級「ラーニングコモンズ」という開放的なスペースを整備
学生が自発的に学ぶ「アクティブラーニング」の場を提供。

② 周辺地域の活性化に寄与するキャンパス
周辺道路の拡張や緑地化された憩いの広場を設置し、地域に開放的な空間を演出。

③ 大阪商業大学の伝統をふまえ、未来につながる外観
高層部は現代的に、また1階部分は谷岡記念館を継承したデザイン。
目的アクティブラーニング空間の構築
内容内装工事、新規家具、ICT機器、館内パンフレット
規模500坪
エリア大阪府東大阪市

導入前の課題とウチダシステムズからの提案

課題
大阪商業大学の学生だけではなく教職員、地域住民も行き交う場所にしたい。
学生たちが刺激し合い、共に成長する場所にしたい。
提案
楽しい学習生活を支援し、一緒に学び、一緒に体験し、みんなで成長するLearning Park 学びの公園の創造

株式会社パワープレイス監修のもと空間デザインを実施

1F 出会いの場 ≪開放的な空間≫

プレゼンテーションエリア
ステージと大型スクリーンを備えたエリア。90席の椅子を並べることができるので講演会やセミナー、プレゼンテーションに最適です。


2F 集中の広場 ≪個人やグループで課題に集中する場≫

ワークショップエリア
スマートインフィルにホワイトボード、プロジェクターを備えた最大60人程度使用できるワークショップエリア。カーテンで3つに部屋を分け使用することも可能です。


3F 学びの場

ミーティングルーム
全面ガラス張り。フロアの中央に設置し、見る見られることを意識することでお互いの学びを高めます。


4F 躍動の場

ダンス、音楽、スポーツで交流を深めます。

お客様の概要

団体名学校法人谷岡学園大阪商業大学
業種大学
所在地大阪府東大阪市
ホームページhttp://ouc.daishodai.ac.jp/

弊社担当のコメント

2015年~2年間に及ぶプロジェクト毎週の定例会、他他大学の見学会の実施。学生、地域住民の方に使用していただける家具、内装、ICT機器の選定をお客様と一緒に一から考え、完成させました。