ウチダシステムズHOME
文教分野
導入事例
関西学院千里国際中等部・高等部様 / LED照明

関西学院千里国際中等部・高等部様 / LED照明

現状照度より20%弱アップし、節電効果40%強の実現

目的省エネ(電気代削減)
内容節電やCo2削減対策の一環として、体育館のHIDランプをLED照明に改修
規模体育館 750㎡
エリア大阪府箕面市

LED照明導入と課題解決

課題
省エネ化の潮流の中、学内での省エネポイント・節電対象のツールとして照明器具の省電力を検討
LED導入に際し生徒の高い色温度によるグレア感、LED器具の特徴である点光源によるグレア感を懸念されている
提案
色温度は3000k・4000kを併用し和らぐ光の実現
点光源は生徒のグレア感を配慮し、セードフロスト加工、LED光源広角タイプを提案
体育館使用時の従来のHIDランプ特有の点灯安定までの時間を待つ必要がなくなる瞬時点灯の実現
広角タイプを採用する事による体育館コーナー部までの照度確保

高天井でも対応できるLED照明器具で体育館コーナーまで明るくなり、10年間ランプ交換不要でコスト削減!

お客様の概要

団体名学校法人関西学院 関西学院千里国際中等部・高等部
業種私立学校
所在地大阪府箕面市
ホームページhttp://www.senri.ed.jp/

写真提供

会社名コイズミ照明株式会社