ウチダシステムズHOME
オフィス分野
導入事例
アヴィバ株式会社様 / オフィス移転 事例紹介

アヴィバ株式会社様 / オフィス移転 事例紹介

アヴィバ株式会社

お客様に良い印象をもっていただき、明るく快適なオフィス空間へ

アヴィバ株式会社は、日本の主要なプラント会社や造船会社を顧客に持ち、強固な業務関係を築き上げてきたソフトウェアソリューション企業です。経験豊富なコンサルタントチームは、アヴィバソリューションを利用する顧客の生産性を最大限に高めるため、充実したサポートを提供しています。この度のオフィス移転では、お客様へのさらなるサービス向上、社内の部門を超えたコミュニケーションを深める空間づくりを目指すべく取り組みました。
目的本社オフィス移転
内容内装工事、家具工事、移転作業
規模40名 523㎡
エリア神奈川県横浜市

導入前の課題とウチダシステムズからの提案

課題
本社オフィス移転を短期間で実施したい。
雑然としたオフィスを整理整頓し、応接室も増やしたい。
社員間のコミュニケーションを深めたい。
提案
豊富な経験をもとに、着実なプロジェクトマネジメントで短期での移転をサポート。
応接室を増やしたゾーニングを提案。
部門を超えた社員間のコミュニケーションを図るためのスペースを用意。
移転まで実質6ヶ月と短期間でしたが、現在のオフィスの課題・要望のヒアリングから、オフィスレイアウト・デザインの提案、コンセプトにあったオフィス家具の選定、移転作業までプロジェクト全体を支援いたしました。また、お客様からご要望をいただいた「応接室の増床」や「社内のコミュニケーション活性化」などの課題解決に向けて検討を重ねました。

今回の移転により、顧客との関係をより深めることができました。また、執務スペースが明るく、全体を見渡せるようになったことで、社員との会話や社員同士の会話が増えて、社内のコミュニケーションが活発になりました。
(東京ウチダシステムに)会社の考えを具現化していただき、お客様の評判もよく非常に満足しております。

ヴァイス プレジデント
セールス&カントリーマネージャー
磯 基夫 様

コミュニーケーションのシーンにあわせた空間デザイン

ブランドイメージを表現したエントランス

コーポレートカラーであるブルーを基調にしたアヴィバ様のブランドイメージを表現したエントランス。閉塞的な空間にならないよう、正面の壁面にガラスを採用し、空間に奥行と明るさを与えます。


開放的なリフレッシュ空間

部門を超えた社員間のコミュニケーションを図るためのスペースを用意。社内のミーティングはもちろん、リフレッシュなど自由に活用できます。眺望の良い明るく開放的な場所に設置することで、人が自然に集りやすいスペースとなっています。


遮音効果の高い会議スペース

応接にも利用できる会議スペース。ガラス壁面はペアガラスの仕様になっており、遮音効果を高めています。


働きやすいワークスペース

白を基調とした明るいワークスペース。窓面の光をスペース内に取り込むため、ワークスペース内には高いものを設置せず、見渡しの良いオープンなスペースとしています。効率的な配置と動線のゆとりは、働きやすさを向上させる効果があります。

お客様の会社概要

企業名アヴィバ株式会社
業種ソフトウェアの販売及び保守
本社所在地神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8 日石横浜ビル19階
事業内容・石油・ガス業界向けソリューション
・海洋構造物と造船業界向けソリューション
・電力、化学業界向けソリューション
・採鉱/選鉱業界向けソリューション
・製紙・パルプ業界向けソリューション
ホームページhttp://www.aveva.com

弊社担当のコメント

この度、アヴィバ様の本社移転をお手伝いできて大変うれしく感じています。「アヴィバ様で働く方はもちろん、(アヴィバ様の)お客様をオフィスにお迎えした際にいかに良い印象をもっていただくか」をテーマとして検討を重ねました。アヴィバ様の想いを共有させてもらい、担当者の皆さまに大変ご協力いただいたことで、移転プロジェクトを予定通り終えることができました。心より感謝申し上げます。また、今後もよりよいオフィス空間づくりを、全力でサポートさせていただきます。

  • ・詳しい説明を聞きたい
  • ・具体的な導入事例を知りたい
  • ・見積のご依頼
  • ・提案書のご依頼 など
お問い合わせフォーム